Uncategorized

自律神経から見る最高の朝のルーティン

更新日:

最高の朝とは

こんにちははっさんです。皆さんの一日の始まりはどのように始まりますか?直前まで寝ていて急いで家を出る…という方もいるかもしれませんが、最高の朝で一日をスタートしたいのならそれを今すぐやめてください。

先に結論を言ってしまうと、最高の朝というのは

 

筋トレ、シャワー、プロテイ

 

です。脳筋のように思われてしまうので、順に理由を話していきます。

自律神経ってなんだろう

よく巷では「自律神経をよくすれば~」のようにような健康トークが繰り広げられていますが、そもそも自律神経とは何なのでしょうか?

それを考えるには、まず「神経」というものを知らなければなりません。

神経とは、神経細胞というものからなる神経系のことです。

そして自立神経とは、その神経細胞の命令によって自動的に動く(内臓など)構造のことを指します。

また、自律神経は「交感神経」と「副交感神経」に分かれており、

交感神経が強く働くと血圧が上がり瞳孔が広くなって、心と体が興奮モードになります。

副交感神経が強く働くと逆に血圧が下がり瞳孔が狭まり、心と体はリラックスモードになります。

血圧が低くて起きれない…というのも、副交感神経が優位な状態が続いていて、体がリラックスしすぎているのだ、ということもわかります。

このことから、二つの自律神経の使い分けが、朝や夜の生活に重要ということがわかります。

朝からわざとアクティブに動く

目覚めにくい朝、どのようにして一日をスタートさせればいいのでしょうか?答えは一つ、

心臓がバクバクする運動

です。これはアメリカで発見されたもので、これによって学力テストが1位になった人もいました。

朝ベットや布団で後5分…とふぬふぬするのをやめて、自分の好きな運動(筋トレやエアロバイクなど)をしてみましょう。

脳が働くには酸素が必要です。そして、その酸素は血流によって運ばれます。つまり心臓をバクバクさせることによって、脳に酸素が行き渡り脳が目覚めるのです。これで朝から最高の頭を作り出すことができます。

運動する場所は、太陽に光が差し込むところにすると、効果は爆上がりします。

人間が太陽の光を浴びると、セロトニンと呼ばれるホルモンが分泌され、体内時計を整えてくれます。

なので一日のスタートは日光を浴びながら心臓を躍らせましょう。

ちょい熱いシャワーを浴びる

そして気持ちよく汗をかいたら、41℃くらいのちょい熱いシャワーをあびてください。

午前中に41℃前後のシャワーを浴びると、アルファ波と言われるリラックスしているときに出る脳波が確認されたということがわかっています。

41℃くらいのお湯を強めの水圧で、首、肩、背中に3-5分当ててください。この部には交感神経が集中していて、効率よく刺激することができます。本当はその後湯船に浸かると最強なのですが、朝そんな時間はないので割愛しますね。

プロテイン爆飲み

シャワーを終えたら、プロテインを爆飲みしてください。

たんぱく質を一日の始めに多く摂取すると、一日の食欲が抑えられることがわかっています。つまり、食べすぎを防げるということです。

さらに運動の前後にたんぱく質を摂取することで、運動後の筋肉の再生を後押しし、ベストな体型を維持することを後押ししてくれます。

お腹壊しちゃう…という方は、ゆで卵をおすすめします。1個で10gほどのたんぱく質を摂取でき、シャワー前にゆで始めれば時間はぴったしです。

僕の使っているコスパ◎のプロテインはこちら

最終的に、朝やること

あなたのコンディションを最大化する朝のルーティンは、

1.朝起きて激しい運動

2.熱めのシャワー

3.プロテイン爆飲み

以上の三つです。

朝の目覚め方を知っておけば、朝布団から出られない…というときもこれをやれば起きれる!と知っていることで自分の体を操ることができます。

僕自身もこれを参考にしてから、朝の電車の中でも本が読めるようになり、体がどんどん理想に近づいています。

みんなで最高の朝を駆け抜けて、充実した毎日を送りましょ~~!!

-Uncategorized

Copyright© はっさんち-style- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.